浮気を見極める12のサイン

パートナーの些細な変化。世界に共通して存在する浮気心。実はその傾向にも共通している部分があるようです。当てはまった項目があったら、要注意かもしれません…

 

1.些細なことでよく喧嘩するようになった

喧嘩の回数が増えたのは、もしかしたら誰にも言えない心のうやむやをぶちまけているのかもしれません。もしくは、わざとあなたを怒らせて別れに持ち込もうとしてる可能性も否めません。

2.携帯やスマートフォンを頻繁にチェックする

頻繁に携帯をチェックしたりメールをしているようであれば、少し浮気を疑った方が良いでしょう。普通、大切な人の前でその人を手持ち無沙汰にさせるような行動はしません。あなたから気持ちが離れつつあるサインと受け取った方が良いですね。

3.身だしなみに気を使い始めた

「服の好みの変化は心の変化」と良く言うもので、以前と服の系統が変わったり、突然服に興味を持ち出したりしたら、少し疑いを持ちましょう。浮気相手の影響を受けているのかもしれません。

4.話をする時に目を合わせてくれない

何か秘密を隠していたり後ろめたいことがある時、人間は目をそらしてしまう習性があります。これは一番分かりやすい浮気のサインといえますね。

5.他人を侮辱する

もしあなたのパートナーが誰かの悪口を言う機会が増えたようであれば、それはあなたの中で自分の評価を下げようとしているのかもしれません(あわよくば、別れに持ち込みたい)。

6.いつもとは違う匂いがする

ヒトは匂いに敏感な生き物で、浮気がバレる原因の1つはその匂いだとも言われています。シャンプーや洋服の匂いが普段と違うと感じたら「昨日はどこにいたの?」と質問してみましょう。

7.身体の関係をもつ回数が減った

外に性欲を発散出来る場所があるので、あなたと寝ることはもう必要ないのかもしれません。もしくは、浮気相手に付けられたキスマークなどの傷を隠したいという気持ちの現れかもしれませんが、いずれにせよ要注意です。

8.何でも無い日にプレゼントをくれる

記念日でもない日にお土産やプレゼントは、もしかしたら浮気の罪悪感を埋めているのかもしれません。

9.普段と行動パターンが異なる

休日出勤が増えた、あるいは用事であなたに会えないと断られる機会が増えた、本当に仕事で忙しいのかもしれませんが、もしかしたら浮気相手と一緒にいるのかもしれません。

10.距離を感じる

以前は楽しかった2人の時間が今では何だかぎこちなくて、浮気のサインでないとしても、2人の関係性が悪くなりつつあることは確かな事実です。

11.携帯電話を見られるのを嫌がる

隠し事が無ければ携帯電話を見られても何ら問題はないはずですが、画面にロックを掛けている、肌身離さず持ち歩く、あなたの前では電話が鳴っても出ないというのは疑ってくださいと言っているようなもので、明らかに何かを隠そうとしています。

12.どこで何をしているのか分からない

どこに出掛けるか聞いても答えてくれない、居場所を濁す、嘘の場所を教える、これはあなたに知られたくない何かがそこにあります。

Follow me!

-自分でもできる浮気調査
-

Copyright© 浮気調査専門のレディース探偵社、群馬県相談窓口。  1時間1,500円~の安心・安全・低価格 , 2020 All Rights Reserved.